旅行・国内

 

AIRDOのADO57便「東京(羽田)→函館」 機種B737-700 利用記



2017年6月、東京(羽田)から北海道の函館に行って来ました。
今回はAIRDOのADO57便(機種:B737-700)を利用したので、利用記を書いてみたいと思います。



AIRDOのADO57便は午前6時40分出発します。



搭乗口の写真です。



出発時間が少し延期になったようで出発時間が6時55分になっています。
さらに搭乗口の奥の方にバスが見えますよね。
あのバスに乗って飛行機の所まで移動します。



バスから降りて飛行機に乗る時はこの階段を上がります。
少し不便でした。
前の同じ便を利用したことがありますが、その時は搭乗口から飛行機の入口まで直結していましたが、
今回はバスで移動し階段ですね。



AIRDOのADO57便はとても小さい飛行機でした。
国内線だし。。。まあ。。いいか~~~



階段を上がって飛行機の入口の写真を撮ってみました。



今回の席は結構後ろでした。
自分の席から前を見て撮った写真です。
見えるのが内部のほぼ全部なので、結構小さい飛行機だと言うことが分かります。
通路は1つしかなく、左右の3席ずつあります。



安全しおりです。
AIRDOのADO57便の機種はボーイングB737-700です。



何か起きるか分からないので、注意事項、非常口などは確認しておきましょう~



座席毎にエンタテイメントサービスがなく、画面は席の途中途中モニターがありますのでそれを利用して見るしかありません。
AIRDOはこう見えてLCCではありません。
なのでちゃんとした機内サービスを受けることができました。
席も普通だったし、不便な部分は全然ありませんでした。



国内線のため機内食はありませんが、飲料サービスはありました。
AIRDOは北海道に本社がある航空会社のせいか、
飲料サービスには北海道限定の飲み物がいくつかありました。



北海道と言えば、白熊!!!
白熊の紙コップで提供されます。
私は「じゃがバタースープ」を飲みました。



飛行機は予定時間通り函館に到着しました。
6月2日で、東京は夏と言う感じで半そでで過ごしていましたが、函館は長袖でした。
さらに今回の2泊3日の函館旅行ではずっとダウンを着て過ごす程寒い日々でした。
ですが、美味しいものいっぱい食べて楽しい旅行になりました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-10-27 10:36:03   335

コメント

「古謝そば屋 (こじゃそばや)」宮古島でソーキそばが美味しい

-.日付:2018-03-12   カテゴリ : -   閲覧数:121

【沖縄・宮古島】宮古島のソーキそばが美味しい「丸吉食堂」

-.日付:2018-02-07   カテゴリ : -   閲覧数:151

【函館旅行】オリックス・レンタカー(ORIX RENTCAR)利用記

-.日付:2017-10-30   カテゴリ : -   閲覧数:268

AIRDOのADO57便「東京(羽田)→函館」 機種B737-700 利用記

-.日付:2017-10-27   カテゴリ : -   閲覧数:335

【函館】函館にある塩ラーメンが美味しい「エビス軒」

-.日付:2017-10-24   カテゴリ : -   閲覧数:246

Copyright © 2015 INNOYA.COM All rights reserved. RSS